観光しやすい場所選び

大阪ホテル選びは、それほど難しいものではないでしょう。ビジネスホテルから超高級ラグジュアリーホテルまで自分の予算にあったホテルを選ぶことが可能です。梅田や難波、心斎橋など街中のホテルに拠点を置き、そこから色々と観光に出かけてもいいですね。

高級ホテルになれば、ホテルから人気テーマパークまでホテルのバスで送迎するサービスもありますので、それを使って朝からテーマパークに出かけて、一日遊び、夜は電車でホテルまで戻ってきてからホテル内のレストランを利用するという手もあります。高級ホテルであれば、レストランでの食事もかなり美味しく評判も良いので利用してみる価値はあるでしょう。

ホテルに帰るまえに心斎橋周辺で食事をしてくるのも楽しみですね。元気のいい大阪弁を聞きながら地元で有名なたこ焼き屋やお好み焼き屋に足を運んでみるのもその土地ならではの楽しみでしょう。

そして次の日は大阪城巡りなどしてから帰路につくスケジュールでもいいですね。また、テーマパーク目当ての旅行でしたら、周辺に高級ホテルが幾つかありますのでそちらを拠点に宿を取るのがベストです。またテーマパーク周辺ホテルでは、ホテル内で食事をしてもらいたいので1回だけバイキングが割引になるチケットが部屋に置かれていたり、テーマパークへの入場料も当日でも購入することができるのでとても便利です。大阪観光ではホテルを有効活用しましょう。

ホテル探しでメリット

大阪観光のポイントは、交通機関をフルに活用することです。電車・地下鉄・バスが主要駅から多方面にかけて走行していますので移動手段としてぜひ取り入れてみましょう。また、新幹線で大阪入りする場合には、JR新大阪駅で降りますがそこからは環状線など乗り継いで大阪や梅田に行くのが一般的でしょう。JR大阪駅では荷物を預けると、宿泊先まで届けてくれるサービスがありますので使ってみては如何でしょうか?

大阪は東京と同じくビジネス街が多くありますし、環状線なども出勤ラッシュがあれば非常に混み合います。日本人の国内旅行者であれば、大型スーツケースで旅することもあまりありませんが、近年は中国人観光客が非常に増えてきています。海外からの旅行者ですから大型スーツケースは当たり前で、しかも一族全員で旅行している方も多いので、電車に乗ったらスーツケースだらけだと思ってしまうでしょう。せめて、日本人である私たちだけでも荷物のキャリーサービスを利用してみましょう。

ホテル選びは、インターネットのホテル探しサイトを利用してみると、値段の違いなどが手に取るようにわかります。事前の予約数が少なければ40%オフなどサプライズ料金として部屋を安く売りだしています。ルームチャージで予約を入れればかなり安く宿泊できるでしょう。

大阪観光がブーム

近年では海外からの観光旅行者も増えている大阪について、どのような宿泊先を選べばいいのか考えましょう。大阪は昔ながらの商業の中心的な存在でありながら、観光地としての魅力も存分にあるので日本国内からの旅行者だけでなく、海外からも多くの環境客が詰めかけています。

大阪の代表的な観光名所は、何と言っても大阪城・造幣局の桜並木・淀川・通天閣・たこ焼き・お笑い芸人・大阪弁!など大都会でありながら、街の魅力が目白押しです。最近では、人気映画をモチーフにしたテーマパークが大流行していて、そこには必ず行くけれど、大阪観光もしようという方が増えています。

大阪の中心地は、東京でいう所の日本橋や新宿、原宿のようなイメージです。飲食店も数多くありますが有名ブランド店もしっかりと定着しています。いまでも洋服の流行は関西からはじまっているにかもしれませんね。これだけ多くの観光客が押し掛けるのですから、行き当たりばったりで宿泊先を探すのは止めた方がよさそうです。海外からの観光客も多いですから、ホテルなどは前もって予約しましょう。

パッケージ旅行は、往復の交通費やホテル代、テーマパーク代などが料金に含まれていますので、めんどくさがり屋さんにはピッタリの商品です。しかし、実際には料金がかなり上乗せされていますので、家族で旅行する場合などは、ご自身でホテルなどを手配すれば旅費も半額近く抑えられます。また、安い宿もありますが、ホテルに宿泊することのメリットも多いのが大阪の魅力ともいえるでしょう。