大阪観光がブーム

近年では海外からの観光旅行者も増えている大阪について、どのような宿泊先を選べばいいのか考えましょう。大阪は昔ながらの商業の中心的な存在でありながら、観光地としての魅力も存分にあるので日本国内からの旅行者だけでなく、海外からも多くの環境客が詰めかけています。

大阪の代表的な観光名所は、何と言っても大阪城・造幣局の桜並木・淀川・通天閣・たこ焼き・お笑い芸人・大阪弁!など大都会でありながら、街の魅力が目白押しです。最近では、人気映画をモチーフにしたテーマパークが大流行していて、そこには必ず行くけれど、大阪観光もしようという方が増えています。

大阪の中心地は、東京でいう所の日本橋や新宿、原宿のようなイメージです。飲食店も数多くありますが有名ブランド店もしっかりと定着しています。いまでも洋服の流行は関西からはじまっているにかもしれませんね。これだけ多くの観光客が押し掛けるのですから、行き当たりばったりで宿泊先を探すのは止めた方がよさそうです。海外からの観光客も多いですから、ホテルなどは前もって予約しましょう。

パッケージ旅行は、往復の交通費やホテル代、テーマパーク代などが料金に含まれていますので、めんどくさがり屋さんにはピッタリの商品です。しかし、実際には料金がかなり上乗せされていますので、家族で旅行する場合などは、ご自身でホテルなどを手配すれば旅費も半額近く抑えられます。また、安い宿もありますが、ホテルに宿泊することのメリットも多いのが大阪の魅力ともいえるでしょう。